GEMFOREXについて

お得に取引できる!?GEMFOREXのスプレッドとスワップポイントを徹底解説

FX取引においては、如何に条件よく取引できるかがポイントとなります。

その中で、特に注目したいのがスプレッドとスワップポイントです。

GEMFOREXでは、海外FX取引所の中では条件が良いと言われておりますが、実際にどのような条件で取引できるのでしょうか?

ここでは、GEMFOREXのスプレッドとスワップポイントについて詳しく解説します。

 

GEMFOREXのスプレッドは?

初歩的なところで、スプレッドとは、広がること、広がり、値幅、差額を意味しています。

FXにおけるスプレッドとは、為替取引を行う際に掲示される通貨ペアのレートの買値(Bid)と売値(Ask、Offer)の価格差を指します。

例として、米ドル/円においてレートが101.15-20の場合は、スプレッドは5銭になります。

このスプレッドは、残念ながらユーザー側が負担する手数料という事になり、取引手数料のような形で徴収されます。

スプレッドについては、各FX取引所で独自の設定を行っているために、どうしても差が生まれがちです。

また、国内FX取引所の方がスプレッドが狭目で、逆に海外FX取引所は広めに設定されています。

一般的にはスプレッドは狭い方が良いと考えられているのですが、他のサービスやコストなどのリスク、そして信頼性や理念などにも目を向けて判断することが重要です。

その点で、現実的な低スプレッドを実現しており、トータルサービスに優れているGEMFOREXのスプレッドは魅力的です。

また、隠れスプレッドであるMarkupは一切行っていないという点も評価されています。

 

口座の種類によってスプレッド幅が異なる

GEMFOREXは、口座の種類として3つ存在しています。

ただ、実際にはオールインワン口座とノースプレッド口座の2つが利用可能となっています。

それぞれの口座で、スプレッド幅は異なるのが特徴です。

 

H4:オールインワン口座のスプレッド幅

オールインワン口座は、100円から入金できて、少額投資が可能な口座です。

また、口座開設ボーナスや入金ボーナスが利用できたりと、初心者向きの口座として人気です。

そのオールインワン口座ですが、主要通貨のスプレッド幅は以下のようになっています。

通貨ペア 平均スプレッド 通貨ペア 平均スプレッド
USD/JPY 1.2pips CHF/JPY 2.1pips
USD/CAD 2.0pips USD/CHF 1.9pips
USD/CNH 17.4pips USD/HKD 15.0pips
USD/SGD 3.3pips USD/TRY 22.0pips
USD/MXN 55.0pips USD/ZAR 16.0pips
ZAR/JPY 2.3pips XAU/USD 3.0pips
AUD/CAD 2.5pips AUD/JPY 1.6pips
AUD/NZD 2.3pips AUD/USD 1.5pips
AUD/CHF 2.4pips CAD/JPY 2.0pips
EUR/AUD 2.3pips EUR/CAD 2.2pips
EUR/CHF 2.0pips EUR/GBP 1.5pips
EUR/JPY 1.4pips EUR/USD 1.2pips
EUR/NZD 3.2pips EUR/ZAR 102.8pips
GBP/AUD 3.2pips GBP/CHF 3.1pips
GBP/JPY 1.9pips GBP/USD 2.1pips
GBP/NZD 3.0pips GBP/CAD 3.3pips
NZD/JPY 2.1pips NZD/USD 1.8pips
XAG/USD 2.1pips    

 

スプレッド設定は、他の海外FX取引所と同レベルとなっています。

変動スプレッドを採用しており、クロス円は比較的狭く設定されています。

 

H4:ノースプレッド口座のスプレッド幅

ノースプレッド口座とは、その名の通りスプレッド幅を極端に狭めた魅力的な口座です。

ただ、各種ボーナスを得ることができずに、初回入金が30万円必要など敷居の高い講座となっています。

それでも、以下のような挟スプレッド設定であります。

通貨ペア 平均スプレッド 通貨ペア 平均スプレッド
USD/JPY 0.3pips CHF/JPY 1.5pips
AUD/CAD 2.4pips AUD/JPY 0.6pips
AUD/NZD 1.9pips AUD/USD 0.3pips
AUD/CHF 1.4pips CAD/JPY 1.2pips
GBP/AUD 3.1pips GBP/CHF 1.6pips
GBP/JPY 1.0pips GBP/USD 1.3pips
GBP/NZD 2.9pips GBP/CAD 2.4pips
EUR/AUD 1.5pips EUR/CAD 2.0pips
EUR/CHF 0.7pips EUR/GBP 0.3pips
EUR/JPY 0.5pips EUR/USD 0.3pips
EUR/NZD 3.1pips EUR/ZAR 68.3pips
NZD/JPY 1.2pips NZD/USD 1.1pips
USD/CAD 0.8pips USD/CHF 0.3pips
USD/CNH 17.3pips USD/HKD 13.3pips
USD/SGD 3.2pips USD/TRY 20.3pips
USD/MXN 53.3pips USD/ZAR 15.0pips
ZAR/JPY 2.2pips XAU/USD 2.1pips
XAG/USD 2.0pips    

 

スプレッドにおける注意点

GEMFOREXでは、スプレッドは変動型を採用しているために、マーケットにおいて流動性が低下する場合や、重要な経済指標の発表時などによって取引が一気に増えるタイミングで、スプレッドが広がる可能性があります。

特に注意したいのが、ウェリントンやシドニー市場が始まる5:00~7:00くらいのタイミングは、流動性が低くなりレートの変動が大きくスプレッドも広がることが多いです。

確証金をある程度キープして、ロスカットにならないように運用することが重要です。

また、スプレッドが狭い場合でも約定力が低いと広がってしまうことがあります。

スプレッドに直結するのは約定スピードとなりますが、GEMFOREXのスピードは若干遅いのは否めません。

ただ、十分使用に耐えられるレベルであり、また注文拒否やリクオートの心配は不要です。

.

GEMFOREXのスワップポイントは?

取引をした2通貨の金利差のことをスワップと言いますが、高金利の通貨を買って低金利の通貨を売ることで差引で金利を受け取ることができます。

ただ、逆の場合は支払うことになりますので注意してください。

スワップポイントとは、その受け取り金利と支払い金利差のことを指しています。

ポジションを持ち続けることで、継続してスワップポイントを獲得し続けることが可能ですが、一方で高金利通貨はちょっとしたことで相場が変動する要因があるので、取引する際には常に監視しておく必要があります。

 

各通貨のスワップポイントは?

各通貨の金利差によってスワップポイントが異なることになりますが、2020年6月29日時点のスワップポイントは以下のようになっています。

通貨ペア スワップロング スワップショート
ASXAUD -0.92 -0.11
AUDCAD 1.36 -7.84
AUDCHF 2.16 -10.34
AUDJPY 1.14 -7.66
AUDNZD -8.09 -0.19
AUDUSD 1.63 -6.37
BRTGBP 0 0
CACEUR -0.38 -0.51
CADJPY -0.8 -5.1
CHFJPY -8.93 -3.43
DAXEUR -0.87 -1.17
DOWUSD -3.66 -0.8
ESXEUR -0.24 -0.32
EURAUD -14.92 5.08
EURCAD -7.73 -0.8
EURCHF -2.97 -8.27
EURGBP -3.64 -0.44
EURJPY -1.5 -1.2
EURNZD -20.8 12.3
EURUSD 0.247 0.253
EURZAR -465.48 107.51
FTXGBP -0.75 -0.47
GBPAUD -17.38 3.22
GBPCAD -6.69 -6.69
GBPCHF -1.29 -13.09
GBPJPY 0.14 -3.78
GBPNZD -27.3 12.7
GBPUSD -1.9 -4.5
HSXHKD -3.77 -0.89
JPXJPY -1.94 -2.04
NASUSD -1.04 -0.23
NZDJPY 1.9 -7.4
NZDUSD 3.62 -8.18
S&PUSD -0.4 -0.09
USDCAD -5.2 -3.2
USDCHF -1.28 -7.58
USDCNH -6 0
USDHKD -2.54 -1.05
USDJPY 0.213 0.287
USDMXN -196.74 33.29
USDSGD -13.07 -6.97
USDTRY -145.9 30.8
USDZAR -6.72 1.14
WTIUSD 0 0
XAGUSD -4.68 -0.23
XAUUSD -2.17 -1.04
ZARJPY -2.3 -2.3

 

スワップポイントの確認方法は?

スワップポイントは、政策金利の変更などによって、変化することがあります。

最新のスワップポイントを確認する方法として、GEMFOREXのスワップ確認機能を使用します。

まずは、GEMFOREXのホームページから「取引条件」をクリックします。

その後、取引条件の中で「スワップポイント」をクリックしてください。

すると、各通貨のスワップポイントをチェック可能です。

 

GEMFOREXにおけるスワップポイントの注意点

GEMFOREXでは、スワップポイントはポジションを保持した翌々日から日割で付与されます。

ポジションの保有は注文からすぐ可能なのですが、実際の通貨のやり取りとなると2営業日後が決済期日となってしまいます。

2営業日以降に決済されずにポジション保持すると、未決済ポジションのスワップポイントが毎日計算されてしまいます。

プラスに作用すればよいのですが、マイナススワップを持ち続けるとその分だけ損するので注意してください。

付与されるタイミングは、サーバー時間の0時であり、GMT+2時間となるので日本時間の6時に付与されます。

通常、取引所がクローズする週末も保有通貨ペアの金利は発生し続けますので、金土日の3日分のスワップポイントは一気に付与されるルールとなっています。

週末スワップポイントが付与されるのは、水曜日から木曜日に持ち越されたポジション分に加算されます。

 

まとめ

GEMFOREXにおけるスプレッドとスワップポイントは、有利に取引するために欠かせないものです。

特に、ノースプレッド口座におけるスプレッド幅の狭さが魅力的ですが、口座を開設するためのハードルは高めです。

その点も加味して、より有利な条件で取引して効率よく利益を上げたいですね。

 

 

-GEMFOREXについて

Copyright© ゼロ円から始める海外FX  , 2020 All Rights Reserved.