GEMFOREXについて

種類が豊富で日本人向き!GEMFOREXの入金について紹介

どんなに魅力的なFX取引所であっても、まずは入金しなければ取引できません。

GEMFOREXでは、口座開設ボーナスがあるので手持ち資金なく取引できるのですが、いつまでもボーナスだけで運用することはできません。

そこで、入金して運用することになるのですが、GEMFOREXではどのようにして入金できるのでしょうか?

ここでは、GEMFOREXにおける入金について紹介します。

 

GEMFOREXは入金方法が豊富!

GEMFOREXでは、様々な入金方法が用意されています。

主な入金方法としては、以下があります。

  • 銀行送金
  • クレジット決済(Visa, Master, アメックス, DINERS Club, DISCOVER)
  • ビットコイン 決済
  • PayPal 決済
  • PerfectMoney 決済
  • MegaTransfer 決済
  • PAYEER 決済
  • UnionPay, 中国国内銀行, Wechat 決済
  • bitwallet
  • Ethereum 決済
  • MASTER/JCB, 中国国内銀行 決済
  • STICPAY 決済
  • 中国国内銀行 決済

 

主な入金方法の特徴や、具体的な入金手順は以下となります。

 

銀行送金

GEMFOREXで特におすすめしたい入金方法が銀行送金です。

他のFX取引所では、送金に手数料がかかる場合が多いのですが、GEMFOREXでは手数料無料で入金できるのです。

また、送金先の金融機関が三井住友銀行なので、安心感があります。

ネットバンキングの環境が整っていれば、すぐにでも入金が可能です。

振込手数料や外貨取扱手数料など入金にかかる手数料すべてを、GEMFOREXが負担してくれます。

具体的には、GEMFOREXのサポートに入金にかかった手数料金額のわかる画像をメールで送信することで、口座に手数料を返金してくれるのです。

ちょっと手間がかかりますが、確実に返金してくれるのが嬉しいですね。

ただ、日本の銀行営業時間に縛られるので急なトレードには向かないという難点はあります。

入金方法は、まずはGEMFOREXにログインして、ユーザーマイページメニューからご入金をクリックします。

すると、保有口座リストが表示されるので、入金する口座の入金をクリックしてください。

そして、銀行送金メニューを表示して、銀行振込入金予約登録フォームに入金予定金額を入力して上記内容にて振込予約するをクリックします。

すると、登録しているメールアドレス宛に振込先が記載されたメールが配信されるので、その口座に振り込みます。

この際に注意したいのが、振込依頼人の末尾、または備考欄にGEMFOREXの口座番号を必ず入力してください。

これを遵守しないと、入金が遅れる可能性があります。

口座番号の記入を忘れた場合は、お問い合わせフォームより口座番号、お振込金額を添えて送信することをおすすめします。

また、振込予約内容は10日間有効であり、何かしらの事情によって振込が遅れてしまった場合は再度予約する必要があります。

銀行送金における注意点としては、他にも入金の際には、口座開設をされた方(口座名義人)と振込依頼人名義が一致しなければなりません。

相違がある場合、正常に処理されない場合があるので要注意です。

振込依頼人の末尾、または備考欄にメタトレーダーの口座番号を必ず記入してください。

また、入金の際にはマイページの個人情報登録を完了させておくことをおすすめします。

登録を完了されていない場合、通常よりも入金が遅れることがあります。

 

クレジットカード入金

GEMFOREXでは、VISA、Master、アメックス、DISCOVER 、DINERS Clubの5種類のカードで入金できます。

主流なカードをほとんど網羅しているのが魅力的ですが、日本が誇るブランドであるJCBは利用できない点には注意してください。

クレジットカードでの入金では、特別な手続き不要で簡単に行うことが可能です。

決済完了してから1分たらずで口座に反映され、24時間いつでも送金可能なので、入金してすぐにFX取引ができます。

クレジットカードの場合、手持ちキャッシュがなくても利用できるのですが、カードによって入金制限があります。

 

カード会社名 内  容
VISAカード 月に7回までの入金で1回あたり上限265,000円までに制限
その他のカード 1回あたり上限500,000円まで
1日あたり2回までで50万円×2回=100万円が上限となる

 

また、入金は1度に50万円まで、限度額の振り込みは1日2回に限定されます。

他にも、クレジットカードの名義とGEMFOREXにて登録の氏名が一致しないと、そのクレジットカードでは入金できません。

地味な点としては、入金をクレジットカードで行っても、出金はクレジットカードでできません。

これは、マネーロンダリング防止の観点で制限されているということを覚えておきましょう。

クレジットカードで入金する場合は、先にクレジットカードの登録が必要です。

登録は、ログイン後のマイページからご入金をクリックして、クレジットカード登録でクレジットカード番号と有効期限、カード名義を入力します。

また、提出カード表面の画像と使用カードと本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真、または大きく鮮明な画像をアップロードしてください。

そして、入金ページに移行して各種同意事項に同意し、入金額を指定して入金はこちらをクリックしてください。

すると、メールが配信されて即時入金が反映されます。

 

ビットコイン

ブームが落ち着きありますが、まだまだ注目したいのがビットコインです。

入金できる通貨は日本円と米ドルとなり、入金手数料は無料で入金反映時間は基本即時と破格の内容です。

ビットコインの入金方法は、まずは入金ページからビットコイン決済を表示させます。

そして、アドレス作成をクリックすると、「アドレス作成中です、5分以内にご用意できますのでしばらくお待ちください。」と表示されます。

その後、5分以内に以下画面に切り替わるので、希望する口座番号を選択します。

その後、表示されているBTCアドレスまで0.01以上のBTCを送金します。

送金処理完了後、トランザクションが確定するまで待ちます。

トランザクションが確定した段階で、口座に反映されます。

入金における注意点

GEMFOREXの入金において、注意すべき点があります。

場合によっては、手数料がかかってしまうこともあるので要注意です。

 

クレジットカードの場合は決済失敗が多い

クレジットカードは手軽に入金処理できる反面、エラーによって決済できない場合が多いです。

クレジット会社としては、海外FXへの入金を拒否している場合があり、もし一度でもエラーになった場合は、その後も使えない場合が多いです。

クレジットカードだけでなく、デビットカードやプリペイドカードとしても入金可能なので、複数枚確保して利用することをおすすめします。

 

入金限度額がある

クレジットカードだけでなく、他の入金方法でも入金限度額が設定されています。

主な入金方法における最低入金額と、限度額は以下となります。

入金方法 最低入金額 入金限度額
Bitwallet 1万円 500万円
クレジットカード 5000円 1日50万円×3回(VISAは26.5万円)
銀行送金 1000円 限度なし
STICPAY 5000円 5万円
ビットコイン 0.01BTC 上限なし

 

限度額を加味すれば、銀行送金とビットコインがお得であることがわかりますね。

もし、最低入金額を下回る入金や入金限度額を超える入金はエラーとして処理されるので注意してください。

 

メンテナンス中の入金方法が多い

 

GEMFOREXでは入金方法が多いのが魅力的ですが、ほとんどの方法が実際にはメンテナンス中ということで、利用できません。

主流な方法は利用可能ですが、もしニッチな中華系金融機関からの送金などを行いたい場合には向いていません。

 

まとめ

GEMFOREXでは、豊富な入金方法があって最低入金額も低めに設定されています。

その中でも、銀行送金が最もお得で、手軽に入金することが可能です。

入金ボーナスを併用しつつ、有益に取引できる環境を整えて取引を楽しみましょう。

 

-GEMFOREXについて

Copyright© ゼロ円から始める海外FX  , 2020 All Rights Reserved.