FX講座

【主婦必見】少額+安全にFXを始めるために必要な知識を特別公開!

 

「FXのなら主婦でも年間数百万円の利益があげられるって本当?」と思っている方もいるでしょう。確かにFXのであれば主婦でも十分な稼ぎが期待できます。しかし誰でも稼げるわけではありません。FXに関する知識をしっかりと身に付けておかなければならないのです。

 

今回は、主婦がより安全にFXの取引を楽しむために必要な基礎知識についてお伝えします。主婦がFX取引に向いている理由もお伝えするので、取引に参加するか悩んでいる方は必見です!

 

 

<H2>主婦にFXが向いている理由とは?

 

主婦はなぜFX記事が取引に向いているとされているのでしょうか?その理由を3つにまとめてみました。

 

<H3>時間が自由に使える

 

主婦も暇なわけではありません。しかし家事の合間であるとか、育児の合間にちょっとしたスキマ時間が出来ることも珍しくないでしょう。バイトに行くほどの時間はないものの、パソコンを開いたりスマホを見たりする時間程度はあるものです。

 

普段であればテレビを観たり、YOUTUBEを見たりして過ごしているのではありませんか?その暇な時間をお金に代えてくれる可能性があるのがFX取引です。

 

FX取引は時間がかかりません。ワンクリックで注文を出せますし、決済もできるからです。ログインする必要はありますが、数十秒あれば取引できます!

 

もう一つ重要なのが、昼間に取引できる、という点です。サラリーマンであると、昼間は働いているためFX取引するのは主に夜です。一方で主婦にスキマ時間が出来るのは、主に昼間でしょう。

 

昼間の時間ですが、実は日本の東京市場が開いている時間帯に該当します。東京市場は前日深夜のロンドン市場やニューヨーク市場の影響を強く受けます。つまり為替の動きの予想がつけやすいのです。特に開場したばかりの午前9時から10時にかけては、値動きが激しくなるので短期的な取引にも適しています。

 

<H3>お小遣い稼ぎに最適

 

主婦の場合、旦那さんの収入があるためFXで生活資金を稼ぐ必要はありません。しかし、生活防衛のために月に1万円でも2万円でも良いので稼ぎたい、という方は多いのではありませんか?

 

FXであれば、月に数十万円や100万円を超える収入を得ることも可能ですが、リスクが高いため誰にでもおすすめできるわけではありません。一方で、数千円から30,000円程度の稼ぎを目指すことも可能です。目標額が低くなればなるほどリスクが下がる、といった特徴があるのもFXです。

 

実際に多くの主婦が月に10,000円から30,000円程度の稼ぎをFXで得ています。ちょっとしたお小遣い稼ぎをしてみたい、という主婦にこそFXをおすすめします。

 

<H3>子供の教育費をまかなえる

 

主婦葉どのような目的でFXを始めたいと思うのでしょうか?多くの方は、子供の教育費を稼ぎたいと思っています。そもそも子供を育てるのには、膨大なお金がかかります。一人を育てるためには、大卒まで考えると2,000万円が必要とされます。

 

旦那さんの稼ぎだけで2,000万円を捻出するとなると、生活はかなり厳しくなるでしょう。子供が大きくなればパートに出て収入を得る方法もありますが、小学校高学年くらいにならないとそれも難しいです。

 

FXは家の中でできます。子供を家の中で遊ばせている最中にスマホ1つでポチポチすればよいだけです。前述したように、月に10,000円から30,000円程度の稼ぎを得ることも十分に可能なので、子供の教育費をある程度はまかなえるはずです。

 

 

<H2>主婦におすすめの取引手法とは?

 

少額・安全にFXを始めるためには、主婦にとって最適なトレード方法を知ることです。低リスクで、しかも確実に利益があげられる方法を紹介します。

 

<H3>スキャルピングトレード

 

簡単に説明すると、小さな値幅で利益を得る方法です。取引1回あたりの利益が数十円から数百円になることも珍しいわけではありません。その代わり、1日あたりで数百回程度取引を繰り返すこともあるため、総額にするとまとまった利益も狙えるのです。

 

スキャルピングとは、FX取引の代表的な取引手段のことです。

数銭から数十銭というわずかな利幅を狙って、一日に何度も取引を繰り返して、利益を積み上げていく投資方法です。

引用:トレダビ

 

スキャルピングトレードのメリットとして、「ポジションを持ち越さない」というものがあります。買いでも売りでもポジションを持ち越してしまうと、損失が大きくかさむ可能性があります。特にFXにはレバレッジがあるので、大きな取引もできます。25倍のレバレッジなら損失まで25倍になるのです。

 

スキャルピングトレードでは、ポジションの保有時間は短い場合だと数十秒です。すぐに決済するため、極めてリスクが低く継続して利益があげられやすい取引手法なので、ぜひ一度チャレンジしてみましょう。

 

<H3>デイトレード

 

取引を1日で完結させることをデイトレードと呼んでいます。

 

デイトレードとは、ある日に購入した銘柄をその日のうちにすべて売却し決済したり、信用取引での売りいわゆる空売りをした銘柄をその日のうちにすべて買戻し返済して、一日で損益(評価益および評価損)に関係なく売買を終わらせることにより翌日に自分のポジションを解消し持ち越さないというトレード方法です。

引用:トレダビ

 

キャルピングに似ていますが、若干取引回数は少なめになるため1回の取引でより多くの利益を求めることになります。

 

一方で翌日までポジションを持ち越さないので、低リスクで取引できます。

 

朝に買いか売りのポジションで入り、夕方に決済して取引終了、というイメージです。

 

<H3>スワップポイント狙い

 

スキャルピングとデイトレードとは真逆で、長期間ポジションを保持します。各通貨には金利があるため、その金利で利益を上げることを目的とした取引方法です。

 

金利はスワップポイントと呼ばれており、2つの通貨の金利差が受け取れます。日本円は金利が低い通貨なので、日本円を売って外国為替を購入する場合はスワップポイントが受け取れることが多い、といった特徴があります。

 

  • 南アフリカランド
  • メキシコペソ
  • ロシアルーブル
  • NZドル
  • 豪ドル
  • トルコリラ

 

以上が高金利通貨として有名です。

 

スワップ狙いだと長期保有になることが多いため、すぐに利益は確定されません。レバレッジを高く設定すると高リスクになるので注意してください。

 

<H3>ルールを決める

 

主婦が安易にFX取引を開始すると、失敗します。必ず事前にルールを決めましょう!

 

まずは取引する時間帯を決めてください。午前9時から午前10時の1時間に限定する、などと決めれば生活にもメリハリが出てくるはずです。

 

FXに投入する資金額も必ず決めておきましょう。月に10,000円まで、などとしておくことでリスク管理にもなります

 

 

<H2>主婦が安全にFXを始めるために必要な知識とは?

 

FXの取引でコツコツ稼いでいくために、主婦にとって必要になる知識をご紹介します。基本的なことではありますが、極めて重要なことばかりなので必見です。

 

<H3>家族に相談する

 

事前に旦那さんには話しておきましょう。内緒で始めてしまうと、こっそりと生活費を投入することになり、失敗したとしても相談できません。損失を取り戻そうとして、ギャンブルのような取引に参加することも考えられるわけです。

 

取引開始前に相談し、その上で利益額や損失額を家族と共有しましょう。

 

<H3>税金

 

FX取引で利益を上げると税金が発生します。

 

38万円の壁や130万円の壁、といった表現を聞いたことがありませんか?専業主婦が38万を超える稼ぎをFXで得ると、配偶者控除が受けられなくなるので旦那さんの所得税が増加します。130万円を超えると旦那さんの社会保険の扶養に加入できなくなるので、やはり税金がアップします。

 

ここで注目して欲しいのが稼ぎ(所得)です。

 

所得の計算式は以下のとおりです。

 

所得=収入-経費

 

経費にはFXの取引にかかった費用を入れられます。パソコンや電気代、FX関連の書籍代金なども組み込めるのです。専業主婦の方は、とりあえず所得で年間38万円を超えないように取引しましょう。38万円でも1ヶ月あたり30,000円強の収入なので、十分な生活防衛になるはずです。

 

 

<H2>まとめ

 

少額+安全にFXを始めるために必要な知識を解説しました。まずは家族で話し合ってFX取引を行うこについて承諾を得てください。さらに税金に関する知識も得ておきましょう。

 

主婦におすすめのトレード方法も紹介しました。基本的にはスキャルピングトレードかデイトレードを選択することになるでしょう。ポジションはなるべく持ち越さない、ということを念頭に取引をすればより低リスクで利益があげられます。

-FX講座

Copyright© ゼロ円から始める海外FX  , 2020 All Rights Reserved.