サラリーマン必見

FX講座

サラリーマン(副業)必見!海外FXを使って副業収入を得る方法!

 

年金や退職金があるから、老後は安泰だ!一昔前までは、終身雇用が当たり前でいい学校を出ていい会社に就職できれば勝ち組と言われた時代でした。

しかし、老後の余生を過ごすのに2000万円の貯蓄が必要で国は自分で株式投資などを行い老後の資金を稼ぐようにと遠回しに年金制度の破綻を匂わせる発言をしているのは紛れもない事実です。今、年金を受給している人達は少子高齢化により年金の受給額は目減りしています。退職金を得た人たちは、株式投資をしていまあるお金を増やそうと必死にもがいている人も居ます。筆者は、30代なのですが自分たちが払ったお金が老後に返ってくるとは思っていません。そればかりか、年金基金の破綻さえあるのではないかと思っています。

自分の老後は、自分でどうにかするという気持ちがなければいけないと思っています。

そこで、今回みなさんにおすすめするのは為替取引(以下FX)です。お金を増やす方法について紹介します。特に、時間があまりない会社員の人はチェックしてみてください!

 

会社員におすすめなのはスキャルピング手法!

会社員の場合、勤務体系で多いパターンは8時始業の17時終業というパターンの人が多いはずです。アフターファイブは、会社の人との付き合いやジムでトレーニングなど人それぞれだと思います。夫婦共働きで、子供がいる場合は食事や子供の相手をするという家庭が多いのではないでしょうか?中には、残業をして家に帰宅するのが8時以降という人もいるはずです。副業なんて疲れて出来ないと諦めている人が多いと思いますが、諦める必要はありません。短時間で、お金を稼げる可能性があるのがFX取引です。

なぜ、短時間でも稼げるのかというとFX取引が活発に行われる時間帯が多きく関係あります。アメリカの市場があくのは、現地時間の9時(日本時間でいう21時)だからです。時差が12~13時間程ほどあるので夜21時がスタートなのです。時間があまり取れないサラリーマンにおすすめなのは、デイトレードの中でも短時間(場合によっては数分)だけポジションを持ち利益を出す手法であるスキャルピングがおすすめです。米ドルやポンドの場合、一日の間に100pips動くことは殆どありません。長期で保有することで、スワップポイントを得て利益を出す長期取引もありますが昨今のコロナウイルスの影響で乱高下が激しいので長期保有はあまりおすすめできません。為替の乱高下の影響を受けにくい、スキャルピング手法は価格変動のリスクを受けづらい方法なのでサラリーマンにおすすめです。では、どのようにして利益を出すのか、マインドセットの方法や基本的な手法について次の項目で解説します。

 

投資資金を決めて取引通貨を決める!

スキャルピングを使って利益を出そうとした場合、それなりの資金が必要となります。日本のFX口座の場合、為替商取引法の改正により国内の場合証拠金の最大25倍までの取引までしか行えません。過去に、FXが流行った頃に金融の知識がない主婦やサラリーマンがレバレッジを掛け過ぎて突然の価格変動によりロストカットが間に合わず莫大な借金を負った人多く出たからです。スキャルピングの場合、5~10pipsぐらいの値幅で売買する手法でかけらえるロットが多くないと利益が出しにくいです。その為、私がおすすめするのはXMをつかった取引です。XMの場合、証拠金の888倍までの取引が可能なのでスキャルピングにもってこいです。レバレッジをかけていても、ゼロカットが付いているのでそれ以上の損害を負うことはないのでその点では安心です。基本的には、掛け金以上の損失が出ず大きなロット数を動かすことができるのが海外口座のいいところです。初期投資は、10万円は最低限用意しましょう。10万円を、1カ月で2倍に増やすことができたのならたいしたものです。使用する口座が決まったら、ドル円なのかポンド円なのか、はたまた値動きが激しいユーロ円なのか安パイを取るのかリスクを取るのか取引をする前に決めましょう。各通貨によって、癖があるので取引をこなすことでトレードスキルが上がるので自分と相性がいい通貨を選ぶことをおすすめします。安定を取るのなら、ドル円やポンド・値動きが激しくリスキーなものを取るのならユーロということをよく覚えておいてく%E

-FX講座

Copyright© インジケーター革命 , 2020 All Rights Reserved.